引っ越しはレンタカーがおすすめ!安いレンタカーを借りて自分で荷物を運搬すれば節約できる!

引越しの準備

レンタカーを借りて引越しを自分でやろうと検討中ではありませんか?

基本的にその考えで正解です。

しかし、それには失敗しないコツがあるのです。

そこで今回は、引っ越しに安いレンタカーを借りて自分で荷物を運搬する方法について解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

引っ越し費用とレンタカー

あなたは引っ越し費用をどの程度とお考えですか。
引っ越しは手間がかかるだけであり、お金が掛からないと考えている人も多いようですね。

ですが、冷蔵庫や大型テレビ、洗濯機などの大きな物を遠くまで運ぶのは面倒なだけでなく、車の手配が必要です。

また、アパートの2階から下ろすのも容易ではありません。
引っ越しを安易に考えず、事前に計画を立てておくことをお勧めします。

もちろん一人だけでは無理ですから、誰かに助けを求めることになります。
力のある人がどの位手伝いに来てくれますか?

引っ越し業者に依頼して荷物を運んでもらったらそれなりの費用がかかります。
引っ越し業者に頼まずに自分たちで運ぶとしてもトラックなどのレンタカーが必要になります。

レンタカーなら1日借りて、数千円程度で済みます。
バンやトラックなどの運転は慣れていないでしょうから、事故などのリスクも考慮する必要があります。

レンタカーは早期予約すると割引が適用される会社もあります。
さらに、1時間前まで予約を受け付けている会社もあります。

どれが自分に合うか、よく考えてみよう。

例えば、バンをレンタカーとして使用する場合、どの位の荷物を積み込めるかチェックしておきましょう。
1回で運び終えることは難しいでしょうから、数回の往復になります。
往復にも時間がかかりますから、移動距離によっては現実的ではない場合もあるでしょう。

また、引っ越しを手伝ってくれた人達にお礼をしなければなりません。
引っ越しの後に食事に誘う事になるでしょうから、その費用も考えておきます。

レンタカーで移動のポイント

バン

レンタカーで引っ越しを考えている人はポイントをしっかり押さえておく必要があります。

自分の引っ越しの場合はどうなのかを事前に確認しておくことがスムーズな引っ越しにつながります。
まず、レンタカーはどの程度の大きさの車種が必要かを確認します。

そのために運び出す家財道具のサイズと数を計算しておきます。
そして、その数の合計が必要な車のサイズです。

また、レンタカーを利用するならバンが一番手頃です。
価格も比較的安価であり、運転がし易いというメリットがあります。

運ぶ荷物の量によっては「もっと大きい車が必要だ」と思うかもしれませんが、慣れない大型車の運転は危険です。

荷物の数が多い場合は複数回に分けて運ぶのが無難です。
また、バンに積み込めない大きな荷物や重い荷物は、引っ越し業者に依頼しましょう。

それから一般的なレンタカーは、借りた営業所に返す必要があります。
引っ越し先によっては戻ってこない可能性があるため、ワンウェイサービスがあるかどうかも事前に確認しておきましょう。

ワンウェイサービスとは、行った先の営業所に返却するサービスで、引っ越し先が遠隔の場合は大きなメリットです。

レンタカーで引っ越しのメリット

軽トラック引っ越しの方法はいろいろとありますが、レンタカーでの引っ越しはお勧めです。

もちろん引っ越しには大きな荷物を運ぶことになるので、バンのレンタカーがお勧めです。
トラックも良いでしょうが、運転が不慣れな場合は危険です。

バンならある程度の荷物を載せることもできますし、運転もそれほど難しくありません。

レンタカーでの引っ越しの最大のメリットは、効率的に家具を運ぶことができ、費用を安くおさえられます。

引っ越し業者に依頼するのが一番楽ですが、その費用は高いのでバカにできません。

友人や知人を当たって車の調達を考える人もいるでしょうが、都合よく引っ越しの荷物を運べる車を所有している知人や友人がいる人は限られています。

ですから、レンタカーを借りるのが現実的になります。
レンタカーならバンが手頃で扱いやすいですが、運ぶ家具や家電製品の量によって決まります。
さらに、一度に全て運ぼうと思うのならそれなりの大きさの車になります。

独身ならバンでも十分でしょうが、家族の荷物もあればバンでは入りきれません。
大型トラックが必要な引っ越し業者に頼むことになります。

また、どうしても費用を安く済ませたい場合は、冷蔵庫やベッドなど大きな物を引っ越し業者に業者にお願いし、その他のものを自分で運ぶという方法もあります。
引っ越し先が近くなら、何度か往復することも可能でしょう。

レンタカーのレンタル料金は時間制です。
1日借りるか、半日で終わるかで料金が大きく違ってきますから、引っ越しがどの位の時間で済むのかも予め計算しておきましょう。

バンのレンタカー料金

バンのレンタカーの料金ですが、特別に高いわけではありません。
もちろん、一般車のワンボックスとは違い、内装も簡素で荷物が多く積めるような室内になっています。

相場的には約4時間まで5000円程度と考えておけばよいでしょう。
午前中で運びだしが終わるなら、4時間もあれば十分です。

また、移動距離が長い場合、移動時間を考慮しておく必要があります。
レンタカーの場合、同一県内であればどこで返却しても追加料金は発生しませんから、上手に使用しましょう。

まとめ

梱包用の箱とテープ

レンタカーを借りて引っ越しするのは、費用を安くするためです。
レンタカーのレンタル料金が高くなるなら意味がありません。

レンタカーに家具などを載せるときは傷がつかないように毛布などで養生することも必要です。

引っ越しシーズンになると、バンや軽トラックなどは需要が高まりますから、早めにレンタカーを予約しておくと良いでしょう。