ライフスタイル

ライフスタイル

離乳食を冷凍した場合の保存期間は?簡単な方法と抑えておくべきポイント!

生後5か月~1歳前後のお子さんを持つ親御さん、離乳食作りは順調ですか?離乳食は、じっくり茹でて裏ごししたり、つぶしたりといろいろと手間がかかりますよね。今回は、離乳食を冷凍した場合の保存期間や、冷凍するときに使えるレシピや道具についてお話しします!
ライフスタイル

ベーコンは冷凍すれば賞味期限は伸びる!?失敗しない上手な冷凍保存方法!

ベーコンはお好きですか?ベーコンを冷凍するとき、きちんと方法を守らないと劣化を早めてしまうことがあります。また、解凍方法を誤るとせっかくのベーコンのおいしいうまみが流れ出てパサついたお肉になってしまうこともあります。今回は「ベーコンは冷凍すれば賞味期限は伸びる!?」の疑問について調べてみました。
ライフスタイル

ひき肉を冷凍した場合の保存期間を知って美味しくいただくコツ!

ひき肉はハンバーグやそぼろ、トマトソース炒めや中華炒めなど様々な料理に使えて便利ですよね。必ず家にはひき肉を常備している、というご家庭も多いと思います。ところで、ひき肉を冷凍した場合はどのくらい持つのかご存知ですか?今回はひき肉を少しでも長く冷凍保存する方法や、気を付けるポイントについてお話しします!
ライフスタイル

解凍後の賞味期限って食品ごとにどの位違いがあるのか?

忙しい生活の中、冷凍庫って大変便利ですよね。食材をまとめて買って冷凍し、少しずつ消費するという方は多いのではないでしょうか?しかし、冷凍したものを解凍した後ってすぐに使わないとダメになってしまう気がして焦りますよね。今回は、食材ごとに解凍後の賞味期限について調べてみました。
ライフスタイル

アジ(鯵)の缶詰がない理由は?近所のスーパーでなかなか見かけない!

塩焼きをご存知の方は多いかと思います。アジ(鯵)塩焼きにするか、三枚におろして素揚げやフライが定番の魚ですよね。でも、アジ(鯵)の缶詰を見かけないと思いませんか?サバ缶はどこにでも売っているのにアジ缶って近所では殆ど見かけません。そこで今回は、アジ(鯵)の缶詰がない理由について調べてみました。
ライフスタイル

正しい花束の渡し方!母の日や大切な人へ贈る時のマナーやタイミング!

あなたは母の日何を贈りますか?何を贈ろうか全くアイデアが浮かばない時はカーネーションの花束ですましている方も多いでしょう。しかし、花束の渡し方をしっかりとマスターすれば、お母さんにとって気持ちの良い贈り物として受け取ってもらえるんですよ。そこで今回は母の日や大切な人を感動させる正しい花束の渡し方についてお伝えします。
ライフスタイル

賞味期限切れしたヨーグルトの活用法!こんな使い道があったなんて!

ヨーグルトは朝食に手軽に食べられて、冷蔵庫に常備しているという方も多いですよね。でも、ふと賞味期限を見たらもう過ぎている!という経験がある方もいるのではないでしょうか?実は、賞味期限が切れていても食べられる場合があるんです。今回は、賞味期限切れしたヨーグルトの活用法やヨーグルトの賞味期限についてお話しします!
ライフスタイル

賞味期限切れした水の使い道は?上手に利用すれば捨てずに済む!

防災グッズの水は通常のペットボトルよりも賞味期限が長く設定してあるものが多いので、あまり期限切れにあることはないかもしれません。しかし、ふと賞味期限を見ると切れている!…そんなときどうしてますか?今回は、賞味期限切れした水の使い道や備蓄方法などについてお話しします!
ライフスタイル

賞味期限切れした牛乳の使い道は?もったいないので上手に再利用!

牛乳を冷蔵庫に常備している方は多いですよね。乳製品の賞味期限切れってちょっと怖いな…と、賞味期限切れの牛乳はすぐに捨ててしまう方もいるかもしれません。でも、実は賞味期限が切れてしまっていても、まだ活用できる場合があるんです!今回は、賞味期限切れした牛乳の使い道についてご紹介します!
ライフスタイル

さつまいもの日持ちは何日?条件や調理方法によって違いがある!

お子さんが芋掘り遠足などで、さつまいもをたくさん持ち帰ってくることがありますよね。大きなものから、小さなものまで愛らしくうれしいものですが、毎日毎日さつまいも料理を作るのも消費するのは少し大変…と思ってしまうのも事実。今回は、さつまいもの日持ちするレシピに加え、さつまいもの保存方法についてお話しします!
ライフスタイル

コールスローを日持ちさせるには?作り方次第で作り置きが可能!

キャベツは生でサラダにして食べると美味しいですよね。特にコールスローは、お子さんもお好きな方が多いと思います。しかし、マヨネーズを使っているのであまり日持ちしないのでは?と思う方もいるかもしれません。実は、レシピに一工夫加えるとグンと日持ちがアップするんです。そこで今回は、コールスローを日持ちさせるための方法やレシピをご紹介します。