走れる パンプスの選び方!通勤や朝のラッシュで小走りできる!

パンプスで走る女性

通勤途中で電車やバスに間に合いそうにない時にダッシュした事はありませんか?

また、仕事中のちょっとした用事で小走りする事もありでしょう。

パンプスやヒールを履いている女性の場合、このような場面に出くわしても思うように走れませんよね。

そこで今回は、走らなきゃいけない場面でもしっかり走れるパンプスにスポット当ててみます。

スポンサーリンク

どうしても走らなきゃいけない場合もある

おしゃれなブランド物の靴や、見た目のかわいいヒールの高い靴等の安定感のないパンプスは走ると危険です。

おしゃれなパンプスを履いていたとしても、仕事中の急ぎの用や、電車に間に合うように駅で小走りしたりするシーンは幾度となくあると思います。

そんな方にお勧めのパンプスが、ストラップ形状になっているタイプのパンプスです。特にTストラップタイプや、レースアップタイプがおすすめです。

デザイン重視はNG

通勤中の女性

おしゃれでかわいいデザインのパンプスやヒールを選ぶ場合も、それだけに満足せず、足にしっかりフィットして履きやすいかどうかも確かめるべきです。

値段が高いから、人気があるからといった理由だけで、それが履きやすいとは限りませんからね。

特に高級ブランドのパンプスなどは、デザイン性が重視されているものが少なくありません。

そのため、せっかく買ったのに痛くて履けなかったと言う話がよくあります。

不要なトラブルを避けるためにも走れるパンプスは必需品

パンプスで走る女性の足

サイズが合わなかったり、足によくフィットしてないと、小走りした際に、靴が脱げてしまうこともあります。

駅の階段で走ったら靴が脱げて転びそうになったという経験はありませんか。

そうならないために、走っても大丈夫なパンプスは通勤用として、とっても重宝しますよ。

長時間履いても疲れない、そして履きやすく走れるパンプスとはどんな靴か見ていきましょう。

走っても大丈夫なパンプス選びの基準

ヒールと甲がポイント

ヒールの高さが、あまり高いと、たとえ履きやすくても思ったように走れません。

ファッション性を重視したデザインのパンプスはヒールが高めですが、5〜6センチ程度におさえておきましょう。

そして、ヒール自体に安定感があるタイプを選びます。
有名ブランド物のピンヒールも根強い人気ですが、安定感がなく走れば危険です。

そして足の甲がぴったり入ってフィットしている事、そして包み込んでくれるようなデザインがおすすめです。

また、甲にストラップがあるタイプや、レースアップタイプであれば、走っても脱げることがないので安心です。

ヒールがないフラットタイプもおすすめ

ヒールがなくても良い方であれば、フラットパンプスや、スニーカーパンプスならもっと安定感があり、ダッシュしても大丈夫です。

女性の仕事にもいろいろあり、洗練されたエレガントなオフィスで仕事をしている人や、雑誌編集部や放送局などで走り回る女性の方もいます。

さらに、看護師さんは緊急を要する仕事が多く、こういった職種の方は、走る事を前提に、パンプスを選ぶべきでしょう。

おしゃれでかわいいパンプスはプライベート用に取っておき、仕事中は走れるパンプスを履きましょう。

走れるパンプスの人気のブランド

帰宅中の女性とパンプス

日本発のオリジナルレディスシューズブランドとして名高い「卑弥呼」をごぞんじですか?

卑弥呼の5〜6センチのヒールストラップパンプスが人気です。

このタイプは、足の甲をしっかりホールドしてくれるストラップが付いており、安定感に優れています。

このタイプなら走っても大丈夫です。
さらに卑弥呼のデザインなので、見た目もバッチリですよ。

また、あしながおじさん(ashinaga-ojisan)ブランドのレースアップサンダルも人気があります。

このタイプは、靴ひもでしっかりと固定するタイプなので、おしゃれでありながら走っても大丈夫です。

また、ヒールはなくてもよいという方であれば、プーマ PUMA CHAPTER SABADELLA II SEQUINとブランドのフラットシューズがおすすめです。

これはスポーツシューズで有名なプーマの靴なんですが、デザイン性もよく、履き心地はスニーカーのように快適で、もちろん走れます。

一緒に読まれている人気記事
足が疲れない靴!仕事用のパンプスは自分に合った快適な靴の選び方!
パンプスの臭いを消す方法!原因を知って簡単に対策!

まとめ

仕事用にパンプスお探しの方は、スニーカーパンプスを是非とも選択肢に入れてみることをおすすめします。

あなたのお気に入りのブランド以外からも、実はスニーカーパンプスが出ている事もあると思いますので、探してみるとよいでしょう。

あなたが求めている唯一の走れるパンプスに出会えるかもしれませんよ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする