同棲したら会社に報告する?それとも内緒!?

カップル

彼と同棲を始めたら会社には報告する?それとも内緒?

結婚はまだ先になりそうだけど彼との同棲を始めることに!

会社にはどこまで報告するのがいいんだろう。
同棲のことも伝えないといけないのかな?

それとも内緒でOK?

なんとなく恥ずかしさがあり、同棲のことは内緒にしていたいなと思ってしまう人も多い気がします。

報告した後の上司や職場の反応が気になるのもその理由の一つだったりしますよね。

結論から言うと同棲の報告に義務はありません。

ここでは、同棲したら会社に報告報告が必要がある場合と理由についてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

同棲を始めたら会社には申請しないといけないの!?

会社

引っ越しをして住所が変わる場合、会社への報告が必要になります。

会社では、

  • 緊急連絡先の登録
  • 交通費
  • 住民税

などが理由で社員の住所を把握しておかなければならないのです。

これらの管理は担当部署の方が行ってくれています。

事後報告になることのないよう、引っ越しが決まった時点で早めに直属の上司に報告をしましょう。

会社が知りたいのはあなたの新しい住所ですので、同棲することまでは申請しなくても良いというわけです。

もし、あなたが元々住んでいた家に彼が越してくるのであれば、あなたの住所は変わらないので申請は特に必要ないですね。

同棲を始めたら会社へ届けが必要になることって!?

書類

先にも出てきましたが、引っ越しをした旨は伝えないといけないので、転居届は必要です。

福利厚生で住宅手当が支給される会社に勤務している場合は、住民票と賃貸契約書の提出も必要になります。

住民票はそれぞれで持つことができますが、賃貸契約書にサインができるのはどちらかの名前だけになります。

賃貸契約時はあなたか彼のどちらの会社で住宅手当の申請をするのか、あらかじめ決めてから契約するようにしましょう。

会社ごとに手続きの方法は異なりますので、分からないことは直接質問してみるといいと思います。

同棲のことは会社には内緒!ばれないためには!?

会社2

引っ越した事実については報告が必須ですが、同棲について言わなくてもOK!

引っ越しの理由を詳細まで聞いてくることはないと思います。

同棲をあまりよく思わない職場もあると思うので、万が一聞かれた時は気をつけて返答するようにしましょう。

もちろん当たり障りのないシンプルな返答で問題ありません。

結婚が視野に入っている場合や社内に親しい人がいるのであれば同棲のことも伝えておいた方が、結婚が決まった時もスムーズだと思います。

しかし、彼と同じ会社の場合は、たとえ住民票を分けていても同じ住所なので誰にもばれずというのは正直難しいところ。

報告のタイミングによっては同棲のことを知られる人数は最小限に抑えられると思いますが、同棲をあまりよく思わない社風だったら…。

考えれば考えるほど無限ループに陥ってしまいますよね。

会社に同じような方がいるようでしたら相談してみるのも良いでしょう。

もし実家がすぐ近くにあるのであれば、両親にも協力してもらい、住所の変更をしないということもできなくはないと思いますが、これは決して良い方法とはいえません。

後々のトラブルを回避するためにも、やはりまずは社内の信頼できる同僚や先輩に相談するのが最良の方法を見つける近道かもしれませんね。

一緒に読まれている人気記事
同棲に必要な生活費は平均いくらかかる?分け方のコツ!?
同棲したら住民票は?世帯主はどうなる?知っておきたい手続きは!?
同棲したら生活費はどうする?家事の分担はどう分ける!
同棲する為の部屋探し!このポイントをしっかり押さえよう!

まとめ

同棲をすることになり、あなたも転居を伴うのであれば、事前に引っ越す旨を会社に報告をしましょう。

住所の変更は緊急連絡先の登録、交通費、住民税などで必要になります。

よって、新住所の報告は必須ですが、同棲については伝えなくて大丈夫です。

住宅手当は住民票と賃貸契約書を提出して申請するため、どちらか一方しか受け取ることができません。

手当を受けることとなる方の名前で賃貸の契約はしておきましょう。

彼と別々の会社の場合は誰にもばれることなくできそうですが、彼と同じ会社の場合は同じ住所のものが提出されるため誰にも知られずに、というのは正直難しいです。

今はまだ内緒にしておきたいと思っていても、タイミングを見て職場の親しい人だけでも報告をしておくといいかもしれません。

きっといざという時に心強い存在となることでしょう。