新入社員の服装で女子のビジネスコーデは!?スーツは!?

新入社員の服装

新しい仕事のスタートは、緊張しますよね。
それと悩むのは服装です。

私服がOKの会社であっても、やはり最初はスーツを着て行く事をおすすめします。

スーツの色はブラック、チャコール、ネイビー、ダークグレーなど、なるべく暗めの色で、ストライプなどの柄が入っている物ではなく、なるべく無地の物を選ぶのが無難です。

第一印象の半分以上は、見た目で判断されてしまいます。

過度なおしゃれは、印象が良くありませんので、最初のうちは、やめておきましょう。

大事なのは清潔感、さわやかできちんとした、新入社員らしい服装を心がけましょう。

こんかいは、新入社員の服装で女子のコーデについて解説してみます。

スポンサーリンク

新入社員におすすめしたい服装のオフィスコーデ

新入社員の服装のOK&NG

入社後仕事に慣れるまでは、毎日大変ですよね。
服装に気を使っている場合ではないと思います。

だからと言って毎日同じのを着て行くのは良くありませんよね。

しばらくは、先ほどおすすめしたスーツを着まわし、インナーを変えるという方法が一番なのではないでしょうか。

基本は襟付きのブラウスですが、開きすぎていないラウンドネックのカットソーをスーツの色に合わせて変えるようにすれば、同じスーツでも違う印象になりますね。

カーディガンを1枚持っておくというのも、おすすめです。

ジャケットの代わりにカーディガンを羽織ることで、また違う印象になりますし、体温の調整もしやすいですよ。

新入社員の服装!?勤務外で見られちゃう!私服のおすすめコーデ

新入社員の服装のコーデ

入社してまもなく、新入社員歓迎会や社員の交流を深めるためのイベントで、モチベーションの向上を図るという会社も最近は多いようです。

これはさすがにスーツではなく、私服を着て行かなければと言う場面です。

スーツに頼りっきりだったから、私服の事すっかり忘れてたよ!というあなた。

だからと言って、若いころ着ていたミニスカートや、露出の多いトップスは、さすがにまずいですよ。

ジーパンにTシャツも、ちょっとカジュアルすぎますね。

おすすめは、硬すぎず、緩すぎず、と言った感じの服装です。

例えば、デザインシャツに、膝丈スカート。
ギャザーブラウスに黒のスキニーパンツなど、きれいめのコーティネートがおすすめです。

新入社員定番の服装!スーツならここをチェック!

新入社員の服装はスーツ

女性のスーツはデザインによってフィット感が変わってきます。
必ず試着して、体に合う物を選ぶようにしましょう。

ぶかぶかだったり、ピチピチだったりでは、せっかくスーツできちんとしているのに、残念な事になってしまいます。

まず、ジャケットで重要なのが肩幅です。
肩幅が合っていないと型崩れしやすく、見た目が不格好になっていまします。

次に胸、腰回り。
ボタンを締めた時にシワができてしまったり、胸元が広がってしまうと、窮屈な印象になってしまうので、気を付けましょう。

袖丈にも注意です、手のくるぶしが隠れる程度の丈がおすすめです。
長袖のシャツから1センチ程度覗かせるくらいですね。

あとは着丈です。
ヒップの一番高い位置に合わせると、どんなボトムスを合わせてもバッチリです。
短すぎる、あるいは長すぎると着回しが難しくなってしまいます。

ボトムスは、まずウエストがぴったりしすぎていると横にシワができてしまうので、少し余裕があるくらいの方が無難です。
ごはんを食べても苦しくないですしね。

スカート丈は重要です。
新入社員は膝の真ん中、膝下程度の長さのスカートにしておきましょう。

気を付けたいのは身長です。
背が低い人は膝下を選ぶと重たい印象になってしまうので、試着して、全身鏡を客観的に見て、ちょうといい長さを選びましょう。

まとめ

新入社員の服装2

一口にスーツと言っても色んな種類がありますし、着方によっては、マイナスのイメージにもなってしまいます。

新入社員におすすめのスーツのコーディネート方法をご紹介しました。
いかがでしたでしょうか、新しいスタートの参考になれば幸いです。

入社して半年くらい経てば、お給料も何度かもらっていますし、リクルートスーツを卒業し、普通のビジネススーツに切り替えても良いと思います。

会社それぞれの雰囲気もありますから、先輩から服装のアドバイスをもらい、
自分らしさをさりげなく取り入れていけると良いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする