縮毛矯正の値段の相場はいくら?ロングとショートで値段は変わる⁉

縮毛矯正した女性

梅雨の時期や湿度の高い時期は嫌ですよね?
髪の毛がまとまりにくくて困る方も多いのではないでしょうか?

かくいう私も、もともとくせ毛&猫っ毛&髪質が細いので、梅雨は特に湿気で髪の毛が爆発します。

そのため、ちょうどこの前縮毛矯正をかけてきました。

私は髪が傷んでいたので、髪質改善専門の美容院で、トリートメント付きの縮毛矯正をしましたので¥20,000以上かかりました。

一般的な縮毛矯正の相場は、¥5,000〜¥20,000くらいのようです。

そして、ショートだからと安くなることはあまりありませんが、ロング料金を設けている美容院では、ロングの方は高くなってしまうようですね。

今回は、縮毛矯正の値段の相場について見ていきましょう。

スポンサーリンク

縮毛矯正のお値段の平均価格はどれくらい⁉

美容室

縮毛矯正のお値段は、美容院によって3つパターンに分かれるようです。

  1. 低価格 :¥5,000〜¥10,000
  2. 平均価格 :¥10,000〜¥20,000
  3. 高価格 ¥20,000以上

縮毛矯正の時に使う薬剤は、美容院によってそこまで違いは無いようです。

しかし、縮毛矯正はいくらか髪を傷めてしまうので、そのトリートメントやケアは必須ですよね。

また、縮毛矯正の技術自体も、高度なレベルになるので、美容師のレベルによっても値段は変わってくるんです。

その他、美容院の立地条件や美容院の人気度によっても値段は変わります。

1、低価格 :¥5,000〜¥10,000

比較的低価格で提供しているところは、新規開店して低価格&スピードを売りにしているお店などがあります。

低価格でも高サービス&高レベルなお店ももちろんあります。

しかし、中には縮毛矯正をする際にきちんと髪を伸ばして貰えず、髪が傷んだだけでうねりは治っていない、といった体験談もあります。

実際に私が縮毛矯正した時も、
まず髪の汚れを落とすためにシャンプーして流し

髪が傷まないようにケア剤を塗る

縮毛矯正の薬剤を塗る

流し

ひたすらアイロンでまっすぐに伸ばす

まっすぐな状態を記憶させる薬剤を塗る

流し…というように、大変な作業でした。

そのため、薬剤の浸透具合やアイロンで伸ばす作業は、美容師の腕にかかっていますよね。

短時間を売りにしている美容院は特に、この点が横着されていないか、口コミなどでチェックが必要です。

2、平均価格 :¥10,000〜¥20,000

平均的に、バランス良くサービスが受けられるお店です。

伸ばしの作業もきちんとしてくれ、またケアも整っています。

だいたいこの価格レベルのお店で、縮毛矯正を受けて失敗したという例は少ないと思います。

3、高価格 ¥20,000以上

今回私が受けた縮毛矯正はこの価格帯でした。

このレベルになると、私のようにもともと髪の傷みが気になるけれど、まっすぐにしたい。さらには集中トリートメントケアもして欲しい、というタイプの方にぴったりです。

縮毛矯正は、ケアをしながらでも、多少髪がきしむ感じがしたり、パサつきが気になったりしがちなので、難しい技術なんですね。

私は、5年前に出産してから髪質が変わってしまい、細くてまとまりにくく、広がりやすい&傷みやすいと悩んでいました。

その髪質を踏まえながら、私に合ったトリートメントをしつつ、また髪質改善をしてもらいながら縮毛矯正を施術してもらったので、高価格になったのかなと思います。

その他、例えば表参道のカリスマ美容師が施術する、となると必然的に値段は高くなりますよね。

都心は特に、土地代も高くかかりますから、必然的に施術代が高くなってしまいます。その分、技術が高い美容師が多い、ということになります。

縮毛矯正のお値段はロング料金だとやっぱり高い⁉

ヘアドライする女性

縮毛矯正をする際に、ロングの方だとやはり追加料金が必要なところもあります。

例えばボブの人に比べて、腰下までの長さがある髪の方を施術するとすれば、使う薬剤の量が変わってきますよね。

また、ブローにかかる時間やトリートメントに使うケア剤も多くなるので追加料金を設けているようです。

そのため縮毛矯正だけでなく、カラーリングやパーマなどでもロング料金を設定しているところも多いです。

ちなみにロング料金の基準ですが、肩より下の長さからロング料金が発生する場合が多いようです。

プラス料金は、だいたい基本料金プラス¥1,000〜¥2,000くらいになります。

それでも中には、ロング料金を設けていない美容院もあるので探してみるといいですね。

縮毛矯正のお値段はショートだとどうなるの⁉︎

縮毛矯正した女性2

ちなみにショートヘアでの縮毛矯正は、料金が平均より安くなる、ということはあまりありません。

しかし、ショートヘアで縮毛矯正をかける場合、全体にかけても持ちがよくありません。

そのため、髪が伸びてきたら根元からうねってきてしまった、なんてことがあります。

そのため、顔まわりのみの部分矯正がオススメです。

ショートヘアの方が縮毛矯正をかけたい、と思う場合は前髪や頰周りなどの顔まわりの髪が変にうねってしまう、などと悩んでいる方が多いです。

そんな方には、顔まわりのみの部分矯正にすると、料金も約7割くらいになったりと、お得になります。

まとめ

くせ毛に悩む女性

いかがでしたでしょうか?

縮毛矯正をかけるには、時間もお金もかかりますし、髪も少し傷めてしまうので、美容院は念入りに下調べしておきたいですよね。

今では美容院はたくさんあって、なかなかどのように選ぶべきか悩みますが、予算内であること&口コミが良いことをチェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする