牛乳パックでペン立ての作り方!子供の工作で簡単に手作りできます♪

牛乳パックでペン立ての完成5

牛乳パックで、ペン立ての作り方をお探しでしょうか?

ここでは、誰でも簡単に1時間以内にペン立てを作る方法をご紹介いたします。

お子さんが夏休みの宿題をやり逃した場合であっても、短時間で簡単に作ることができますよ。

小学校1年~3年生辺りまでならこの牛乳パックペン立てで十分通用すると思います。

また、牛乳パックはどの家庭でも簡単に手に入りますし、リサイクルにもなってエコで地球やお財布にも優しいのでおすすめです♪

それでは「牛乳パックのペン立ての簡単な作り方」を順番に見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

牛乳パックのペン立ての作り方

牛乳パックのペン立てを作るための道具は、ハサミやカッター、ノリ等、家にあるものでOKですよ!
飾り付けの紙は、家に無ければ100均で用意すればいいんです。

飾り付け用の紙が家に揃っている方であれば制作予算は0円で済みますよ!
しかも、小学校1年生でも1時間あれば簡単に作れます。

<用意するもの>

牛乳パックでペン立て作りに必要なもの

  1. 飲み終えた空の牛乳パック
  2. キレイな包装紙や色紙、シール、装飾用マスキングテープ等
  3. ハサミ、カッター、定規
  4. ノリ、接着剤

1.牛乳パックをペン立てとして使いやすい程度の長さに切ります

牛乳パックを切る

ペン立ての高さは好きな高さでOKですが、あまり高すぎると鉛筆やペンが取り出しにくいので自分が取り出しやすいと思う高さにしましょう。

今回は10センチの高さにカットしてみました。

牛乳パックを切る場合は、対角線に折り曲げてペンでまっすぐ線を引いてハサミで切ります。

カッターを使う場合は怪我しないように注意しましょうね!

2.牛乳パックに合わせて飾り付けの紙を切る

牛乳パックをクルッと1周できるほどの大きさの紙であれば、牛乳パックに一度クルッと巻いて長さを図ると簡単ですよ。

大きな紙が無ければ、牛乳パックの1面の大きさに合わせて紙を4枚切ります。

その際、3枚は5ミリほど横幅を長めに切るようにすると貼り合わせる時に隙間なくキレイに貼れますよ♪

※いずれの場合も高さを3センチほど長くしておきます。(内側と底面に折り込むため)

3.飾り付けの紙を乳パックに貼り付けます

装飾用の紙を測る

牛乳パックにノリを付けて海苔巻きのように巻きながら紙を貼っていきます。

装飾用の紙をノリで貼る

1面ほどの大きさに合わせて切った紙の場合は、1枚ずつ貼り付けていきます。
その際、片側を5ミリずつ側面に回り込むように貼ります。

最初に貼る面の左側は1センチほどノリ付けしないようにしておけば、4枚目をキレイに貼ることができますよ♪

牛乳パックの上部にノリ付け

2センチほど長めに切った部分の1センチを牛乳パックの内側へ折り曲げてノリで貼り付けていきます。
同様に底面の1センチ部分もノリで貼り付けます。

平面に紙を貼る

最後に底面部分に、四角く切った紙を貼り付けます。

4.好みに応じて飾り付けます

装飾用のシール

この工程は最終段階です。
「2.」の段階でも一応、ペン立てとしては使えますが、どうせなら、可愛く仕上げちゃいましょう。

色紙やシール、装飾用マスキングテープ等を使って自分好みのデザインに仕上げましょう。

英字新聞などを貼っちゃえばシックな見た目となり、大人でも十分に使えますよ♪

自分のセンスでいろんなデザインに挑戦してみましょう!

5.牛乳パックペン立ての完成

牛乳パックでペン立ての完成2

どうですか?
飾り付けのセンスについては賛否両論ありそうですが、なかなかの出来栄えですよね。

こんな短時間にできるのに、仕上がりはとてもキレイで、短時間で作ったものとは思いませんよね。

こんな感じで2~3個作れば夏休みの工作として提出しても恥ずかしくないと思いますよ♪

次はもうちょっと使いやすくするためにカスタマイズしてみましょう。

応用編

先程の段階でも既に十分使えますが、もうちょっと使いやすくするために中に仕切りを入れてみましょう。

仕切りを入れてあげれば、鉛筆、ボールペン、マジック等に分けられるので使いやすくなりますよ♪

1.仕切り用の牛乳パックをカット

牛乳パックの内側の対角線の長さに合わせて牛乳パックを2枚切ります。

高:本体の高さより1センチほど短め
幅:本体内部の対角線(約9.5センチ)

2.2枚の紙に切り込みを入れる

切った牛乳パックに切り込みを入れる

牛乳パックをカットした紙を縦にして、下から真ん中までハサミで切り込みを入れます。

同じようにもう1枚も切込みを入れます。

3.カットした2枚の紙を合体します

完成した仕切り

カットした2枚の牛乳パックの切り込んだ部分を互いにはめ込んでテープで止めます。

その面(4面)に飾り付けの紙や色紙をノリで貼りつけます。

4.完成

牛乳パックでペン立ての完成3

最後に完成した仕切りを鉛筆立ての中にはめ込んで完了です。

しっかり止めたいと言う場合は、接着剤などを使って四隅に接着すると良いでしょう

一緒に読まれている人気記事
牛乳パック 貯金箱!低学年向けの簡単な作り方「カエル」♪
牛乳パックでプランターの作り方!簡単に家庭菜園として野菜を手作り!

ペットボトルでプランターの作り方!簡単に自作して家庭菜園で野菜づくり!

まとめ

牛乳パックでペン立ての完成4小学生の工作の定番の素材でもある牛乳パックをペン立てに変身させてみました。

本体部分の基本構造を変えなくても飾り付けをアレンジするだけでもいろんなバリエーションを楽しめますよ。

白い紙を貼ってクレヨンで絵を書いたり、フェルトを貼り付けたり、海に行ったのなら貝殻を拾ってきて接着剤で貼り付けてみても面白いと思いますよ。

長い夏休み!お子さんといろんなペン立てのバリエーションに挑戦してみませんか?