Vラインの黒ずみを消す方法!じっくり時間をかけて解消!

Vライン

女性のVラインが黒ずんでいると、魅力が一気に半減してしまいませんか?
目に見えないところのお手入れを疎かにしていては、どんなに魅力的な女性でも幻滅てしまいます。

それだけVラインの黒ずみは問題なのです。
デリケートゾーンの悩みであるため、他の人に相談することができない人も多いでしょう。

そこで今回は、Vラインの黒ずみを消す方法について解説してみます。

Vラインの黒ずみにお悩みではありませんか?

  • アンダーヘアの脱毛をしたら、Vラインの黒ずみがショックだった
  • 下着やビキニから黒ずみが見えないか心配
  • 彼氏に黒ずんでいることをバレたくない
  • 彼に遊んでいると思われそう
  • 彼氏に黒いと言われてショック

このような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。
ほとんどの人は口に出しませんが、同じ悩みや不安を抱えているはずです。

Vライン・デリケートゾーン黒ずみケア美容液【ヴィエルホワイト】

Vラインの黒ずみの原因

Vラインの黒ずみの原因として大きく影響していると思われるのが下着のしめつけです。

値段のやすさや適当に選んだり、デザイン性ばかりを重視していてはいけません。
素材や通気性など、機能性にこだわって選ぶようにします。

また、ぽっちゃりした方に多いのが皮膚同士の擦れです。
ぽっちゃりしていると皮膚同士の摩擦がどうしても発生してしまいます。

衣類を刺激の少ないものに変えましょう。
ジーンズなどのデニム系の生地は肌への摩擦が強くなりがちです。

普段履きはジーンズは控えて、ゆったりしたパンツコーデにしましょう。

また、普段の生活にも注意が必要です。
おりものシートやナプキン、トイレットペーパーなども摩擦の原因に繋がりますので、なるべく柔らかい素材のものをえらぶようにします。

さらに、ムダ毛の処理も黒ずみの原因です。
女性にとってムダ毛の処理は避けては通れませんが、Vラインの皮膚をカミソリで剃ることで摩擦による色素沈着が発生し、黒ずみの原因となるのです。

黒ずみはすぐに消せない!

Vラインのようなデリケートゾーンは、普段は人目に晒すことはありません。
そのぶん、油断してしまうカ所であり、日頃から黒ずみを気にして、ケアをしている女性も少ないでしょう。

しかし、見えないからといって放置していると、イザという時に後悔することになります。

また、顔と違い、Vラインの黒ずみはメイクで隠せるものではありません。
Vラインを露出する可能性のある温泉や、海でビキニを着用する時は隠しようがないのです。

黒ずみは1日で改善するのは不可能で、じっくり時間をかけて解消していくしかありません。

黒ずみの改善策

Vライン2

黒ずみは体中のどこでもおきますが、中でもVラインが起きやすくなっています。
Vラインは、他の肌よりもずっと敏感になります。

そのため、ダメージを受けやすく、メラニン色素が沈着しやすいのです。

下着にこだわろう

Vラインの黒ずみは、刺激を出来る限り与えないことがポイントになります。

そのためには、まず第一に、下着を肌に優しい素材のものに変えましょう。
おすすめの素材としてはコットンやシルクです。

また、男性の下着のようなボクサータイプであれば、Vラインにゴムの部分が当たらないため効果的です。
さらに、究極は、就寝時には下着をつけないという手もあります。

専用の保湿クリームや保湿オイルをVラインに塗る

どうしても、今履いている下着はやめられないという場合は、保湿クリームや保湿オイルをVラインに塗っておきましょう。

こんな簡単なことですが、下着による摩擦を減少できます。

また、VラインにはVライン専用のケアをしましょう。
Vライン用のオイルやクリームを塗ってアンダーヘアの処理をすれば摩擦も減って色素沈着を防げるので、黒ずみの軽減とともに改善しやすくなります。

更に乾燥も防げるので、乾燥肌の方にとっても一石二鳥です。
お風呂上りなどには、Vライン用のオイルやクリームを必ず塗る習慣をつけましょう。

ターンオーバーの乱れに注意

黒ずみというと、顔などが一番に思い浮かべますが、Vラインにも同じこと言えます。
Vラインは黒ずみケアが大変なため、内側から改善するのも効果的です。

和食を中心とした栄養バランスのとれた食生活を送ったり、睡眠をしっかりとったり、軽い運動を心がけるなど、日常の中で工夫をしてターンオーバーを整えることで、Vラインの色素沈着を改善できます。

まとめ

Vラインの黒ずみは予防するのが一番大切ですが、すでに黒ずんでしまった黒ずみはすぐにはとれません。

先に説明した予防策を行いながら、保湿クリームやオイルで保湿してあげることで徐々に黒ずみは改善できます。

黒ずみ改善に焦りは禁物です。
日々のライフケアとして日々続けていくことが黒ずみ改善への近道です。

Vラインか綺麗だと、パートナーにも喜ばれるので、毎日のケアを頑張ってキレイなVラインを手に入れましょう♪

Vライン・デリケートゾーン黒ずみケア美容液