衣食住

ライフスタイル

さつまいもの日持ちは何日?条件や調理方法によって違いがある!

お子さんが芋掘り遠足などで、さつまいもをたくさん持ち帰ってくることがありますよね。大きなものから、小さなものまで愛らしくうれしいものですが、毎日毎日さつまいも料理を作るのも消費するのは少し大変…と思ってしまうのも事実。今回は、さつまいもの日持ちするレシピに加え、さつまいもの保存方法についてお話しします!
ライフスタイル

コールスローを日持ちさせるには?作り方次第で作り置きが可能!

キャベツは生でサラダにして食べると美味しいですよね。特にコールスローは、お子さんもお好きな方が多いと思います。しかし、マヨネーズを使っているのであまり日持ちしないのでは?と思う方もいるかもしれません。実は、レシピに一工夫加えるとグンと日持ちがアップするんです。そこで今回は、コールスローを日持ちさせるための方法やレシピをご紹介します。
ライフスタイル

ほうれん草が日持ちするベストな方法!上手に保存して美味しくいただくには?

ほうれん草はお好きですか?スーパーで多めに買ってしまい、野菜室でヘニャヘニャにしおれてしまっていた、という経験がある方もいらっしゃると思います。ほうれん草のような葉物野菜は、表面から水分が抜けやすく、すぐに傷んでしまうんですよね。そんな方のために今回は、冷蔵と冷凍それぞれでほうれん草が日持ちする方法をご紹介します。
ライフスタイル

たけのこを日持ちさせるには?最も長持ちする保存方法を伝授!

そろそろたけのこが美味しい季節になりますね。ただ、たけのこは収穫してから時間が経つほどにアクが強くなるため、できるだけ早く茹でて下処理をする必要があります。たけのこを日持ちさせるには、下処理や保存方法はあまり難しいことではないので、たけのこの旬の4~5月にぜひ、丸ごと使ってみて下さい。
ライフスタイル

冷凍した肉はいつまでもつ?食べられる期間が気になる!

豚肉が安い日、鶏肉が安い日など、スーパーでセールをしているとついつい大量に買いたくなりますよね。ところで、大量に買ったそのお肉、冷凍すればいいや、と長い間放っておいていませんか?今回は、「冷凍した肉はいつまでもつ?」と気になる方のために、おすすめの冷凍方法についてお話しします!
ライフスタイル

クエン酸の疲労回復は嘘!?効果の根拠はない!?

クエン酸は梅干しやレモン、オレンジなどの柑橘系の果物に多く含まれていて、疲労回復効果があると言われていますよね。しかし、最近「この疲労回復効果は無いのではないか」と疑われています。今回は、クエン酸がどうして疲労回復効果があると思われてきたのか、そしてなぜそれが覆されてきたのかを見ていきたいと思います!
ライフスタイル

羽毛枕を自宅で洗濯する方法は意外にも簡単!臭いも取れてふんわり枕に!

羽毛枕を使っている方、ニオイや汚れが気になってきて洗いたいな…と思っていませんか?枕ってそもそも自宅で洗えるものなのかな?とも思いますよね。クリーニングに頼むのが一般的ですが、自宅で洗うこのも可能です。今回は、羽毛枕を自宅で洗う場合の洗濯方法と、羽毛枕のメンテナンスの方法についてご説明します!
ライフスタイル

ガス料金が高いのはなぜ?何か原因や理由とかでもあるの!?

月々のガス代が高くて、困っていませんか?特にプロパンガスを使用しているご家庭は、都市ガスに比べて高くなりがちですよね。どのような点に気を付ければ、ガス料金を節約できるでしょうか?今回は、「ガス料金が高いのはなぜ」、また、都市ガスとプロパンガスの違いや、ガス代を節約するにはどういった工夫ができるのかについてお話します!
ライフスタイル

フローリングの溝の汚れ!目立つ前に毎日の掃除は欠かせない!

毎日フローリングって掃除していますか?お子さんがいるご家庭は、何度掃除機をかけてもすぐに汚れてしまう…なんていう方もいるのではないでしょうか?特に、フローリングって髪の毛や汚れが目立ちますよね。今回は、フローリングの溝の汚れや、フローリングの掃除を少しでも楽にするコツや道具をご紹介します!
ライフスタイル

地鎮祭の費用の負担を減らしたい!ハウスメーカーや建築会社でも違いがある!

住宅購入を考えている人は、工事が始まる前に地鎮祭を行う必要があります。神様や祈祷というものを信じていない人でも、この儀式はとても大切なものになるのではないでしょうか?ただ、余計な費用を抑えたいという人も居るかもしれません。ここでは、地鎮祭の費用の負担を減らしたいの方法を詳しく紹介していきます。
ライフスタイル

電子レンジのアース線をつけない!?事故を防止するには絶対必要!

どこの家庭にも必ずある電子レンジ。普段何気なく使用していますが、電子レンジにも電化製品についているアース線があります。ただ、電化製品に疎い人は、このアース線がどのような役割を果たしているか分からないかもしれません。今回は、電子レンジのアース線をつけないとどうなるか?についてお伝えします。