産後の抜け毛はいつまで?抜け毛対策を経験した10人の事例!効果のあった方法!

髪の毛を気にする女性

女性に多い抜け毛の原因として、産後の脱毛症というものがあります。
出産を経験されたことがある方なら経験がある方がいることでしょう。

女性にとって「髪の毛は命」です。
産前の髪の状態に戻したいですよね!

ここでは、産後の抜け毛を経験した10人の女性の声を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

産後の抜け毛にお悩みではありませんか?

抜け毛産後に抜け毛が増えるという症状は嫌ですよね!

出産後は、ホルモンバランスが出産前に戻り、このタイミングで髪の毛が休止期に入ってしまいます。

その結果、この時期に抜け毛が急に増えてしまうのです。

産後2カ月辺りから始まり、半年程度で症状が軽くなり始める方が多く、長い方でも、1年経てば、自然と元の髪に戻る方が多いようです。

そうは言っても、その本人にとっては大問題!
何とか自分で対策できる事はやっておきたいものです。

ということで、10人の女性の産後抜け毛の対策案を集めてみました。

実際に効果のあった10人の事例

1.髪を結んで過ごしていました

抜け毛を少しでも少なくするために、髪の毛は常に結んで生活していました。
そうすると、結んでいない日と比べて、だいぶ抜け毛の量に違いがありました。

2.髪のことは専門家にお任せ

産後の抜け毛は仕方ないけど、出産前に美容院で髪を整えておけば出産後に髪の毛がぼさぼさになるのが多少ですが防げます。出産経験のない若い美容師さんではなく、出産経験者、奥さんが出産経験者の美容師さんは理解があるのでアドバイスをしてくれながら産後にもセットがしやすいようにカットしてくれます。

3.生活習慣を改めました

すぐに体型を戻そうと無理なダイエットをするのは辞めました。

たくさん食べて眠れる時はたくさん眠りストレスをためないことを心がけました。
誰かと比べたことがないので比較はできないですが、妊娠前と抜け毛の量は変わりなかったです。

4.抜け毛解決法はストレスをためないこと!

私は産後3ヶ月頃から抜け毛が始まりました。
髪の毛を流すと排水溝はすぐ黒くなるし、髪の毛を乾かし終わった後も大量に抜けていたので、毎日洗っていた髪の毛も3日に1回にしました。

そして生活習慣を見直すことにし、外食は控え栄養のある物を3食とったり質の良い睡眠をとれるように、お風呂の中に浸かるようにしていました。

ストレスをためすぎると神経質になりがちなので、なるべくリラックスできる状態を保てるように努力していました。

5.リラックス出来る場所と安心感が大切

私個人の事情ですが、親戚の叔母さんが美容院を経営しており自宅からも近いので通っていました。

妊娠前もカットなどでお世話になっていて、いつも無料でやって下さいます。
妊娠中の抜け毛が激しい時も頭皮マッサージをしてくれたりとリラックス出来たので、自然と解決したかと思います。

美容師さんじゃなくとも、気心知れている親戚がいれば1人きりより安心感が違う。
その影響もあったのかもしれません。

6.生え変わり期と思ってあまり気にしない

産後の抜け毛が激しかったわたしは先輩ママさんにたくさん相談しました。

みなさん解決法はないとおっしゃっていたので、頭皮を刺激する食べ物やシャンプーなどは使わないようにして無添加のシャンプーを使っていました。

また、元気な毛が生えてくるので生え変わり期と思ってあまり思いつめないようにしました。

7.食べ物と睡眠に気をつけました

産後の抜け毛ですが、食べ物と睡眠に気をつけました。
とくにわかめをいっぱい食べてしっかり寝るようにしました。

8.母乳をやめると治った

産後は、ホルモンバランスのせいで、抜け毛がひどいですよね。
私は、母乳をやっている間ずっと抜けて居ました。母乳をやめると治りましたよ。

9.ストレスをためないようにし、開き直る

ストレスで髪が抜けたりはげると聞いたとこがあったので、ホルモンのバランスが変わったり、季節の変わり目で抜けるものだと言い聞かせました。

すぐにもと通りになる!と思って栄養を取ってしっかりと睡眠を。

10.シャンプーの仕方を変えた

シャンプーをするとき、指の腹を使い頭皮マッサージを毎日行いました。
三ヶ月ほどで髪が再び生え、もとの量にもどりました。

一緒に読まれている人気記事
抜け毛を防ぐ食事!薄毛が気になったら食べ物の見直しを!

まとめ

気になる髪の毛どうでしたか?

みなさんが対策した主な方法は2点です。

気にしすぎない

出産後の抜け毛はホルモンバランスなどが影響して一時的な抜け毛となっている状態です。
しかし、過剰に悩み過ぎてしまうと、そのストレスが原因となって抜け毛が増えてしまうというケースがあります。

「出産後に髪の毛が抜けてしまうのは当たり前」と気にしないで割り切ることも大切のようですね。

生活習慣を見直す

赤ちゃん中心の生活になることで睡眠不足になってしまうのは仕方のないことです。

しかし、その中でも工夫すれば改善できます。
食事や睡眠時間です。

授乳の時間を調整することで、生活リズムを取り戻せます。
また、栄養バランスの取れた食事も大切です。

赤ちゃんの生活に合わせていると、夜眠れないこともあります。

でも、眠れなくても目をつぶって横になるだけでも体への負担は大きく違いますよ。