ゴキブリ退治の仕方!簡単に駆除するおすすめの方法!

ゴキブリと粘着シート

ゴキブリって超嫌ですよねぇ。
見た目も気持ち悪いですし、衛生的にもよくありません。

どんな病気を持ってるかもわからないですしね。

今回は、そんなゴキブリ退治の仕方について簡単に駆除するにはどうしたらよいか考えてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴキブリ駆除は大変!一筋縄ではいかない

ゴキブリって好きな人いる当然嫌いな人の方が多いですよね!たぶん

家の中で1匹見つかったら最低30匹はいると思った方が良いそうです。その位ゴキブリの生命力や繁殖力が強いと言う事になります。

そんなゴキブリは害虫の中でも特に嫌われている存在の乗員にいる害虫と思われますので、一刻も早く退治したいですよね。

ゴキブリは巣を持っていて、そこを拠点に活動しています。その巣には幼虫と成虫が仲良く暮らしているそうです。

ゴキブリの巣は居心地の良い屋内にある場合が多く、たくさん卵を生んで恐ろしい程の繁殖を繰り返しているようです。

ですからどんなに駆除してもイタチごっこででキリがないんですね。

ゴキブリを発見したらどう対応する?

ゴキブリに驚く女性「ここにゴキブリがいるかも知れない」と警戒していたとしても実際に発見してしまうと、後ずさりしてしまうと思います。特に大きなゴキブリと出くわしてしまったら恐怖ですよね。

ゴキブリが出ても戦う事ができないという方も多いと思います。そんな人でも戦い方次第では何とかなると思いますのでちょっと参考にしてみて下さい。

殺虫スプレーで戦う

スプレータイプの殺虫剤を使用してゴキブリと戦うことが最も簡単な戦い方だと思います。これまで、多くの種類の殺虫剤が発売されており、神経を麻痺させてしまうタイプで、凍結しまうタイプ、泡で固めてしまうタイプのものなどがあります。

燻煙で戦う

燻煙で戦うことは、いわゆるバルサン系タイプを使用とすることになるわけですが、部屋の隅に隠れているゴキブリを一気に退治できる優れものですが、卵には効果がないので、定期的に行う必要があります。

粘着シートで戦う

いわゆるゴキブリホイホイです。餌が中にあり、それ誘われて罠にかかるタイプのものです。定期的に仕掛ける位置を変える必要があります。

いかがでしょうか?以上のような方法でゴキブリを発見したら、退治してみてはいかがでしょうか。

罠を仕掛ける

ゴキブリゴキブリの駆除方法には、いくつかの方法があると思いますが、「ゴキブリホイホイ」「コンバット」「ホウ酸団子」などが一般的な方法ですよね。

これらのタイプは、ゴキブリが出てくると思われる場所に設置するだけなので、非常に簡単に行える駆除方法です。

しかし、「ゴキブリホイホイ」は、後で処分する必要があるので、中に入っているゴキブリを見なければならため、かなりの勇気が必要だと思います。

そこで人気なのが、治療したゴキブリを自分の目で見ていなくても済む「コンバット」です。

「コンバット」の使い方は簡単で、ゴキブリが出そうな場所であるキッチン周りのコーナーや、冷蔵庫の後ろ、排水口がある場所などに置くだけでいいので、非常に簡単です。

その後、「コンバット」を設置すればゴキブリが絶対に出ないかというと、そんなことはなく、出てくる可能性もありますが、設置していないと、かなり多くのゴ​​キブリが出てきたのかもしれないので、効果は確実にあると思います。

このタイプもシートタイプと同様に定期的に仕掛ける必要があります。

自分で行うゴキブリ駆除

専門業者にゴキブリ駆除の依頼をするのも良いでしょうが、かなりのコストがかかります。
しかし、だからといってゴキブリが出る家には住みたいと思わはないですよね!

ゴキブリの生命力は凄まじく、一滴の水で2週間は生き残ることができるほどタフです。
ですから、本気でゴキブリ駆除をしたいと言うなら、家の中にあるゴキブリの餌となるすべて取り除きましょう。

家の中を清潔にキレイにする

ゴキブリを駆除するために行う基本的なことは、とにかく家を清潔にキレイにすることだと思います。
「毎日掃除すればOK?簡単です!」と思うでしょうが、ゴキブリは人間の髪の毛も餌にしてしまうので、思ったより簡単でないのが想像できると思います。

ではどうするのか?というと、家の中でゴキブリの巣を作らせないように、家の中を清潔に保つことが必要です。
食器は使用後はすぐに洗い流すこと、生ごみは袋に入れて口をしっかり結ぶなど、最低限できる対策を行っていくのがいいと思います。

家の中に侵入しないようにする

簡単にできる方法として、玄関のドアや窓を開けたままではいないこと、排水口には蓋をすることや、フィルターをとりつけること。

このように、些細な事に気をつけるだけで、ゴキブリの行方が変わってくる可能性があると思います。

一緒に読まれている人気記事
プロに頼まずにネズミ駆除を自分でやる方法!

まとめ

ゴキブリ駆除のために、様々な対策を試してみたとしてもゴキブリは出てくる時には出てきてしまう生物です。

もし出てきてしまったら、駆除しないと気になって夜も眠れなくなってしまう事に成りかねません。

ですから、そうならないためにも、少なくとも殺虫剤などを準備しておく必要があります。

また、ゴキブリを見つけたらすぐに駆除しておくのが鉄則です。
なぜなら、ゴキブリは繁殖力が強く、あっという間に増えてしまうからです。

いざ、ゴキブリが出てきたとき、慌てないためにもどのように対処すればよいのか前もって考えておきましょう。