とっておきの話!子供のピアノ発表会の服装をコスパ良くする秘訣

ピアノ発表会と子供

もうすぐ子供のピアノの発表会、練習に気を取られて衣装を考えてない!!なんていうお母さんいらっしゃいませんか?

特に初めて子供が発表会に出るお母さんは、どんな服装にすれば良いか頭を悩ませていることでしょう。

子供が頑張ってきた日頃の成果を発表する大事な機会、日頃の成果を十分に発揮するためにもピアノが弾きやすい恰好をさせることが重要になりますよね。

弾きやすい恰好と言ってもカジュアルなものはいけません。

子供たちも綺麗で華やかにドレスアップすることを楽しみにしているでしょうから、可愛く着飾ってあげましょう。

スポンサーリンク

子供のピアノ発表会におすすめのワンピース

ピアノ発表会の服装

やはり発表会は公の場!!

ジーンズや短パン、スニーカーや運動靴などのカジュアルすぎる服装はよろしくありません。

子供たちも発表会という華やかな場所で綺麗に着飾ることを楽しみにしていることでしょうし、ワンピースやドレスワンピースでしっかりフォーマルさを出してあげたいところです。

そんなお子さんにおすすめのワンピースはこちら!
プチプラレースドレス
レーストップワンピース
フラワーブーケワンピース

どれもプチプライスでの購入が可能ですし、レースや花柄仕様でフォーマルの場にはもってこいのドレスワンピースです。

知ってオトク!子供のピアノ発表会の服装はレンタル?

発表会の服

年に一回の発表会毎にワンピースやドレスを新調するのに少し抵抗があるお母さんにはレンタルという方法もあるんです。

知っていましたか??

レンタル業者によってはバーバリーやファミリアなどの高級ブランドのドレスがレンタルできる業者や靴やアクセサリー等トータルでレンタルできる業者も存在するんですよ。

レンタル料金も4泊5日で約2500円から15000円ほどと選ぶブランドで異なりますが、手軽な値段からレンタルが可能になっています。

一度着てタンスの肥やしになるくらいなら、レンタルするのも良いアイディアだと思いませんか?

ピアノ発表会に相応しい服装選びのポイント

ピアノを弾く子供

なんといっても日頃の練習の成果をお披露目する場です。

緊張はすると思いますが、日頃の練習通りにピアノが弾けるよう服装が邪魔になってはいけません。

ピアノが弾きやすいようにしっかり洋服を選んであげましょうね。

【服装選びのポイント】

①首、肩、腕周りはゆったりめの服装を選んで!!
ピアノの場合、演奏曲にもよりますが両腕を大きく開いて演奏する必要があったり、腕をクロスさせて演奏する場合があります。
そんな時、首、肩、腕周りが窮屈なものだと思ったように腕が伸ばせないなんて言うことになりかねません。
②ドレス・ワンピースの丈にも気を配ろう!!
ピアノの場合ペダルを使用する場合もあります。その際、ドレスの丈が長いと子供の場合上手くペダルを踏めないなんてことになりかねません。また、小さい子供の場合は丈を踏んでしまい転倒してしまう危険性もあるため気を付けましょう。
③袖のあるドレス・ワンピースの場合、袖口にも気を配ろう!!
暑い時期であれば半袖やノースリーブのドレス・ワンピースを着たりしますが、寒い時期だと長袖やはおり物をプラスして着せますよね。その際は、袖口にも気を付けてください。手首周りが大口に開いているものはピアノを弾くときに邪魔になること間違いありません。寒い時期でも空調がしっかりしている場所であればノースリーブ、半袖でも問題ない場合も多いので発表会の場所の確認をしつつ服装を選んであげましょう。
④靴選びも重要!厚底靴やヒールの高い靴は避けましょう。
特にペダルを使用し演奏する子供の場合、厚底靴やヒール靴ではペダルを踏む感覚がわからなくなる可能性があります。日頃の練習ではそのような靴を履いてはいないでしょうから、なるべくペダルの感覚がわかるようにぺったんこのドレスシューズを選ぶことが重要になるでしょう。そのシューズを履いての練習もしておくと尚良いでしょう。

以上、服装選びのポイントを挙げてみました。

男の子はドレス・ワンピースを着ることはありませんが、気を付けるポイントは同様です。

まとめ

ピアノ発表会

いかがでしたか?

発表会の衣装選びも気を付けるポイントが結構ありましたね。

子供が演奏以外の余計な心配をせず、しっかり日頃の成果を出せるように整えてあげましょう。

当日は子供も親もドキドキですが、笑顔でステージに送りだせるようお母さん頑張りましょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする