ワイシャツのシワ取りなんて簡単!楽勝でシワを取る方法を伝授!?

ワイシャツ

暑くなると、クールビズだから、ワイシャツ1枚でオフィス・・・ということも多くなりますよね。
そんな時、ご主人のワイシャツがシワだらけでは、残念ですが仕事ができるビジネスマンには見てもらえないかもしれませんね。

ここはひとつ、毎日家族のために働いてくれているご主人が、仕事のできるビジネスマンに見えるように、簡単にワイシャツのシワ取りをできるコツを掴んじゃいましょう!

最近の形状記憶のワイシャツはかなり優秀でノーアイロンで大丈夫なのもありますし、クリーニングに出せば、1枚100円ちょっとでパリッとしてくれます。

でも、せっかくなので自分でキレイにアイロンがけしたいという方も多いことでしょう。

そこで今回は、ワイシャツの簡単できれいに見える、シワ取りが簡単なアイロンがけの方法をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワイシャツのシワ取りはアイロンの上手な使い方にあり!?

ワイシャツにアイロン

ワイシャツはビジネスマンにとって、毎日着るものですから、洗濯機できれいに洗って、汚れや臭いを取り、せっせとアイロンがけをしても、時間はかかるし、きれいにできないし、変なところにシワができるなど、悩みはつきませんよね。

ワイシャツの3つのポイントは、前身ごろボタン部分・衿・袖です。
その3つのポイントさえバッチリアイロンがけをしておけば、身ごろは、柔軟剤を入れて洗濯し、簡単にアイロンをかけましょう。

  1. 洗濯をしたら、ハンガーにかけて干すときに、まずシワを伸ばし、少し形を整えるところからアイロンがけとの闘いは始まっています。
  2. 柔軟剤を使っている場合は、滑りもいいので、少し湿ったワイシャツの身ごろを内側から軽くアイロンをかけます
  3. ボタンがついているところとボタンホールには軽くスプレーのりを外側にシュッシュッとかけて、内側からアイロンをかけます。
    身ごろが終わったら衿です。衿はスプレーのりをシュッシュッとかけて自分の前に衿が来るようにワイシャツの向きを変え、衿の端のネクタイをしめるところから、首の後ろに向かって左右同じようにかけます。
    反対に内から外に向かってアイロンをかけると顔の下になる衿の端にシワができやすくなります。
  4. 最後に袖です。袖だけは、外側からアイロンをかけますが、まずきれいにアイロン台の上に成型します。
    袖の脇側の縫い目を持って、揃えていきます。
    そのまま2枚同時にシワにならないようにアイロンをかける。
  5. 袖ぐりは内側から丁寧にアイロンをかけて出来あがり。

ワイシャツのシワ取りスプレーでアイロンがけが楽しくなる!?

ワイシャツの洗濯

シワ取りスプレーは基本的にはアイロンがけの前にかけるというよりは、アイロンなどをかけた後、出かける前に気づいたシワや、出張の時荷物の中でシワになったなどの時、シワを取りたいところに直接スプレーして手で伸ばし、乾かすとシワが伸びて
いる、というものがほとんどなので、アイロンがけをその後することはあまりありません。

最近人気のシワ取りスプレーはシワも臭いもスッキリと取ってくれるものが多いので、200mLくらいの小さめのボトルを購入して、携帯してもらうと、シワも体臭なども消してくれるのでとても便利です。

ワイシャツのシワ取り機能をもつ乾燥機って使えるの?

洗い上がりのワイシャツ

新型の洗濯機にはスチームアイロン機能というような機能があります。

その指定をしておくと、数枚のワイシャツばかり洗濯・乾燥を行うときなどは、洗濯を終えた後、指定した時間に熱いスチームを当てて、洗濯していた間にシワになっているところの、シワを伸ばす機能です。

もともと、ワイシャツは速乾性が強い素材が多いのですし、最近の洗濯機の機能は素晴らしいものがあります。

たくさん入れてしまうと、なかなか難しいですが、数枚(1週間分くらい)であれば十分効果はあるでしょう

まとめ

洗濯機

ワイシャツは、ビシッとパリッと!

ビジネスマンにとってワイシャツやスーツというのは戦闘服ですから、やはりいつもシワ1つないものであってほしいですね。
しかし、毎日来ているからこそ、痛みも早いし、長時間来ているからこそ、シワや汚れ、臭いもつきやすくなります。

少しでも清潔で、パリッとしたワイシャツで1日を過ごすために、携帯用のシワ取りスプレーをバッグにしのばせておくことで、営業先の方や社内の上司や女子社員のポイントは高くなるでしょう。

ご主人が仕事のできるビジネスマンに見えるかどうかは、主婦の気遣い1つにかかっているのではないでしょうか。